グラッソFCからMICスペイン大会日本選抜4名選出

スペインで行われる世界最高峰の大会MIC大会(インタナショナルトーナメント)スペイン大会セレクションに

グラッソFCU-13から大坪信己選手(中1)、池上日向選手(小6)

鶴丸蓮(中1)、米田速基(中1)

が合格し、一挙に4人が日本選抜入りを果たしました。

今年4月に立ち上げたクラブから先日のムンディアリート・スペイン・バダホス大会で準優勝したグラッソFCU-10の川本選手の続いて

2人目・3人目・4人目・5人目の日本選抜入りです。

MIC大会はスペイン・カタルーニャ州で行われ、2021年で20回目を迎える世界規模のインターナショナルトーナメントです。

MIC大会は、久保建英選手や中井卓大選手のど日本人選手も多数参加経験があり、Aマドリードのジョアン・フェリックス

などスター選手もMIC大会に参加し世界に羽ばたきました。

MIC大会の各年代参加チーム数は44か国から300チーム6500人以上の参加を誇ります。

去年の日本選抜はレアルマドリードに敗れベスト8。今年はそれ以上を目標にしています。

《監督コメント》

4人には、世界最高峰の戦い、3月の本番までにしっかり自分自身を高めて最高の準備をして大会に挑んでほしいと思います。

そして大会で得た経験を自分自身とチームにも還元してほしいです。

グラッソFCは県内・九州のみにとどまらず全国や世界を目標に≪世界基準≫をコンセプトに活動しています。

志が高くトレーニングや日々の生活を送ることによって高水準の選手育成に繋がると思っています。

サッカーではもちろん大人になってこの高い水準を持つことやチャレンジすることが必ず将来に生かさせると確信しています。

グラッソFCは平日や土日祝日関係なく随時体験練習を受け付けています。サッカー経験は問いません。

サッカーを楽しみ真剣に取り組む選手であれば大歓迎です。

サッカー未経験者も徐々に入団してきており、

自らアクションを起こしトレーニングに取り組んでいます。是非1度体験してみてください。

COPYRIGHT (C) Footballpark-Sagayamato. All RIGHTS RESERVED.