元Jリーガーが指導!!

11/25

月に1度レッスンをしてくださる元コンサドーレ札幌の吉瀬広志さん(きちコーチ)が5回目の指導をしてくれました。

テーマは「コミュニケーション」

コミュニケーションが必要なトレーニングを組み立て、選手達は会話をしながらプレーの成功に導くためのコミュニケーションを図っていました。

試合において選手同士のコミュニケーションを図ることは勝利する、プレーを向上させることに凄く大切なプレーです。

選手達はコミュニケーションの重要性を理解して試合でのプレーレベルをさらに上げてもらいたいです。

10/4

月に1度レッスンをしてくれている吉瀬広志さん(きちコーチ)が4回目の指導をしてくれました。

テーマは「1対1の守備対応、ゲームでの守備対応・立ち位置」

楽しみながらもしっかりポイントを伝えてくれて積極的に奪うことを情熱を持ってレクチャーしてくれました。

ゲームではボール状況、相手の身体の向きによっての準備を細かく説いてくれていました。

きちコーチ的にはゲームでもっと奪いに行く姿勢を見せてほしかったと納得いっていない様子でした。

この「姿勢」がとても大切。

トレーニングに参加した選手は他では中々教えてくれないことや足りない物を理解し、感謝の気持ちを持って、もっと守備の意識を高めてほしいと思います。

8/19

月に1度レッスンをしてくれている吉瀬広志さん(きちコーチ)が3回目の指導をしてくれました。

テーマは「ゲームの中での必要なポイント」

きちコーチは積極的に中に入ってプレーしてくれ、個々に指導もしてくれました!

10日間のオフ明け1発目でしたが、皆、積極的にチャレンジしてくれて良いトレーニングができました。

きちコーチは自身のインスタグラムでこう評価してくれていました。

 

人数も増えて

着々と成長しているグラッソFC!

選手に関しても

出来る事が増えている

スピード

判断

技術

がレベルアップ!

でも、それよりも選手がプレーをチャレンジをする回数が凄い!

失敗しても成功しても

何度でも何度でもチャレンジする選手達を見て勉強になりました!

1番大切な事かもね!

 

元プロサッカー選手だった方からそう評価してくれることは本物です。

阿部監督が目指しているコンセプト、メソッドが体現されていると思います。

これからも1人1人がしっかりサッカーに取り組んで見ている人に伝わるようなプレーをしていきましょう。

ありがとうございました!

また、宜しくお願い致します。

7/12

阿部監督と同じ年で高卒でコンサドーレ札幌に同期入団した吉瀬広志さんが、2回目の指導をしてくれました。

今回は高学年~中学生の指導

テーマに沿って選手たちは何かを得ようと強度を上げて全力で取り組んでいました。

良いレベルで良いトレーニングができました!

 

6/1㈫

阿部監督と同じ年で高卒でコンサドーレ札幌に同期入団した吉瀬広志さんがグラッソFC U-12の指導をしてくれました!

2時間のトレーニングでゴールと駆け引きを意識したトレーニングをしてくれました。

選手達は貴重な時間を過ごせ、真剣に取り組んでいました。

このように、グラッソFCは元プロの選手を招き、普段と違う視点で指導し、選手たちに刺激を与えます。

プロサッカー選手になる確率は0.7%

東京大学に合格するより難しいことを実現させた方が伝える

夢や目標を持つこと

その為にどう取り組んでいくか

失敗を恐れずチャレンジする姿勢

後輩たちから憧れ・皆から愛される人間性を持つこと

の大切さを今後も伝えて参ります!

プロサッカー選手達も最初は0からスタートしています。

取り組み方によって成長の幅を広げ、可能性を上げることができる。

サッカーは社会に繋がる部分がたくさんあります。

競争、個性、判断、実行、技術、協調性など

必ず社会人になっても活きるはずです。

そんな選手・人を育成して参ります。

 

COPYRIGHT (C) Footballpark-Sagayamato. All RIGHTS RESERVED.